お気軽にお問い合わせ下さい 03-6268-9590 定休日祝日 平日:10:00~22:00 土日:10:00~19:00 最終受付は各一時間前まで

ネット予約 現在の空き状況はこちら アクセス 地図印刷はこちら

■適応症

肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■よくご来店頂く患者様のお住まい地域

»詳しくはこちら

症例報告

飯田橋整体院TOP» 症例報告

部位別症状案内

【症例】口を開けにくく、顎が痛む(37歳女性)

【症例】口を開けにくく、顎が痛む(37歳女性)


1週間程前くらいから、口が開けにくくなりました。
普段何もしていなければ痛みは無いのですが、口を開ける時違和感があり、無理をして大きく開けると痛みも出ます。
また、大きく開けるには、顎をずらしながら開けないと開けられない感覚があります。
毎回口を開ける時に顎をずらしている気がしまいます。
そのため、食事が大変で、大きい物などは食べにくいです。
また、昔から慢性的に肩こりがあり、肩こりも何とかしたいです。


<初診時の状態>

①顎に違和感があり、口が開けにくい。
②大きく開けると痛みがでる。
③慢性的な肩こり。

<施術後の経過>

計6回のカイロプラクティック治療で顎は痛み無く開くようになりました。
初診時に歪みや、筋肉の状態を検査をしたところ、顎の動きに左右でバラつきがあり、
口を開ける時に、確かに左右でズレる感じになっていました。
最初に、顎の動きを調整し、その後、顎関節の状態は、首が大きく関与するので、首の調整も行いました。
施術後は、完全ではありませんが、かなり口が開くようには改善しました。

1週間後に2回目にいらした時は、また開きづらくなっていたので、初診時同様に、顎関節の調整と、首の調整を行いました。
それに加えて、肩こりの施術、背中の調整もしました。
それを何度か繰り返し、7回目の施術で、かなり顎の動きも戻り、痛みも出なくなりました。

現在は、状態が戻らないようメンテナンスと、もう少し歪みが安定するように調整しています。

<担当者のコメント>

顎関節は、ほぼ筋肉によって支えられている関節のため、筋肉のバランスの崩れにより、
痛みや開きにくさが起きることが多いです。
歯並びや噛み合わせが原因の場合もありますが、そのケースの方が少ないように思います。

今回の患者様も、顎の筋肉の緊張が、左右でバランスが崩れていて、動きに左右で差があり、痛みや開きにくさが出ていました。
まず、顎関節周囲の筋肉を緩め、カイロプラクティックによる施術で、顎関節を調整しました。
その他にも、顎の動きは、首が大きく関与しますので、首・肩・背中からの施術も行いました。
この患者様は、背中からの姿勢が悪く、それが肩こりを起こし、
顎へも負担をかけておりました。ですので、首・肩・背中の改善が重要なポイントでした。

今回のように原因は全然別の場所にあるケースも多いので、
原因が分からず、気になる症状がある場合は、是非ご相談ください。