お気軽にお問い合わせ下さい 03-6268-9590 定休日祝日 平日:10:00~22:00 土日:10:00~19:00 最終受付は各一時間前まで

ネット予約 現在の空き状況はこちら アクセス 地図印刷はこちら

■適応症

肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■よくご来店頂く患者様のお住まい地域

»詳しくはこちら

内臓セラピー

飯田橋整体院TOP» 内臓セラピー

腸セラピー

体調不良があるが、病院や家族・友人・知人等に相談しても原因は見当たらない、どうやったら改善できるのか悩んでいる。身近に相談できる人がいない。「未病」「不定愁訴」と診断された方。お気軽にご相談ください。



倦怠感・頭痛・腹痛などの身体的な症状があるにもかかわらず、 血圧や心電図、血液検査などをしても、数値には異常がなく、明らかな原因が見つからないことを「未病」や「不定愁訴」と言います。

不定愁訴は、環境や季節の変化・蓄積疲労・ストレス・生活習慣の偏りなどにより、自律神経のバランスが乱れることで、 その機能が低下して起こるものと考えられています。

その不調は腸や自律神経の不調によるものかもしれません。 腸の不調や自律神経の乱れが原因で発生する主な症状には、 以下の様な症状があります。

病院などで「異常は無い」、「原因不明」、「自律神経の乱れ」、「心療内科を紹介します」と言われてしまうことがあります。
こういった、「未病」や「不定愁訴」の症状に対し、今までの治療では改善が見られなかった方など、お気軽にご相談下さい。

腸などの臓器は平滑筋(へいかつきん)と呼ばれる筋肉で出来ており、この平滑筋が硬くなると内臓が下がってしまい、上記の様な異常をもたらす場合があります。そんな腸疲労の回復のための、一番の栄養の素は、酸素を多く含んだ血液です。
横隔膜や内臓を調整し、硬くなった筋肉や臓器を緩めることによって、血流を回復させることで、十分な酸素がいきわたり、各臓器が本来の位置に戻り、正常な働きを取り戻します。

肩コリ、腰痛や背中のコリをいくらマッサージしたところですぐにぶり返す場合は、内臓などの臓器が不調で起こっている場合もあります。
機能が回復すると関連している腰や背中の筋肉が自然と緩むためコリや張りが解消します。
不良姿勢や自律神経の乱れから、お腹が緊張すると横隔膜が上がってきます。「げっぷがよく出る」というのもお腹が緊張している証です。
お腹の緊張を緩めて、姿勢を改善すると、横隔膜が下がることになるので、呼吸が楽になります。呼吸が楽になると副交感神経が働きやすくなるので、自律神経のバランスがよくなります。

当院の腸セラピーでは、手技によって、上記の様な臓器等の働きが正常になる様に調整していきます。
腸の機能改善、体の不調の回復を目指すとともに、バランスの乱れた自律神経の機能改善をはかります。

h2_faq.png

腸セラピー(腸マッサージ)ってどんなことをするの?
整体なのに腸を整えるの?と「整体」は、骨などの歪みを直すイメージが強いかもしれません。
当院の腸セラピーとは、手技によって、主にお腹周りの筋肉・骨格・腱・関節・内臓自体の筋肉や神経を調整する物理的なヒーリング手法です。
腸の機能改善、体の不調の回復を目指すとともにバランスの乱れた自律神経の機能改善をはかります。
腸セラピー(腸マッサージ)って痛いですか?
基本的には無痛です。
痛みがあるとリラックス出来ませんので、患者様一人ひとりに合わせて、徐々に深く緩めていきます。
人体解剖学なども終了した専門家が、施術を行っておりますのでご安心ください
腸疲労って?
腸はもちろん、体の臓器は24時間休みなく働いています。
運動をすると筋肉が疲労するのと同じで、腸も働き過ぎると疲労し、機能低下を起こします。
また骨格の歪み、気候、化学物質、生活習慣、食生活、メンタル面のストレス等も腸疲労の原因となります。
副作用はありますか?
基本的にはありません。
まれに、施術前の状態として身体的にも、神経的にも緊張が非常に強い場合、施術後にリラックス状態になった落差や、血流の改善によって、多少のだるさ、ふらつきなどが出ることがあります。
それも、一時的なもので正常な反応ですので、心配はいりません。
施術後は、カフェイン類を避け、水分を充分に取られると、より良い状態に改善していきます。