お気軽にお問い合わせ下さい 03-6268-9590 定休日祝日 平日:10:00~22:00 土日:10:00~19:00 最終受付は各一時間前まで

ネット予約 現在の空き状況はこちら アクセス 地図印刷はこちら

■適応症

肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■よくご来店頂く患者様のお住まい地域

»詳しくはこちら

症例報告

飯田橋整体院TOP» 症例報告

部位別症状案内

【症例】授乳や抱っこによる背中の痛み(30代女性)

【症例】授乳や抱っこによる背中の痛み(30代女性)


現在2児の母で、下のお子様が1歳3ヶ月。
まだまだ断乳出来そうにありません。
そのせいか、背中が以前に比べだんだんと丸くなってきていて、
コリが凄く痛みがあります。


<初診時の状態>

①30代後半で2児の母。下のお子さんが1歳3ヶ月。
②授乳や抱っこで肩や背中が痛い
③だんだんと背中が丸くなってきた気がする。
④授乳のせいか疲れやすい。
⑤時々頭痛も出る。

<施術後の経過>

初回来院時、身体の歪み(バランス)をチェックした所、
ご自身で感じていた通り、背中は猫背になっていて、それが原因となり、首・肩・背中が凝り固まっていました。
さらに、丸くなっているのは背中だけでなく腰もでした。
その為、骨盤からしっかりと傾きを改善させなくては、背中だけ矯正しただけでは、すぐに元に戻ってしまいます。

上半身を中心に、凝り固まった筋肉を緩め、骨盤から背中の歪みを調整しましたところ、かなりスッキリされたようでした。

2回目は、1週間後に来院して頂きました。
その際痛みは少なくなっていましたが、背中の丸さ(猫背)はまた出ていました。
筋肉が歪んだ状態で付いてしまっているのと、日々の授乳・抱っこ・お仕事の不良姿勢により、
歪みが癖になっていました。

しばらく1週間に1度来院頂き調整をしました。
その間、良い姿勢をキープ出来るようにご自宅でも出来るストレッチなどをお伝えしました。

だんだんと症状も減り、歪みも改善してきたので、今はメンテナンスをしています。

<担当者からコメント>

授乳中の姿勢は、背中や首に凄く大きな負担がかかります。
お子様もだんだんと大きくなり、体重が増えていく事から、授乳中のお母さんの体には、どんどん負担が増していきます。
施術後は良い状態になるのですが・・・
平日は、デスクワークのお仕事。
お仕事が終わったらすぐにお迎え。
帰ったらすぐに授乳。
家の仕事。
寝る前に授乳。
さらには、深夜の授乳で、寝不足になり、疲労は回復せず溜まる一方になってしまいます。

とにかくしっかりと疲労を取り除き、歪みを整え、少しでも身体にかかる負担を軽減させ、
コリや痛みを最小限に抑える事が大切とお伝えしました。
少しでも質の良い睡眠を取って頂けるように、サポートさせて頂きました。
徐々に改善してくると、「子供に前より余裕を持って接することが出来るようになった」
というお言葉を聞いて、とても嬉しく思いました。

これからも、良い状態をもう少ししっかり保てるように、サポートさせて頂きます。