お気軽にお問い合わせ下さい 03-6268-9590 定休日祝日 平日:10:00~22:00 土日:10:00~19:00 最終受付は各一時間前まで

ネット予約 現在の空き状況はこちら アクセス 地図印刷はこちら

■適応症

肩こり・腰痛・頭痛・冷え性・ひざの痛み・だるさ・足の疲れ・むくみ・姿勢改善・猫背・O脚・X脚・骨盤矯正・筋肉のハリ・ストレス解消・眼精疲労・血行促進・足の疲れ・筋肉のやわらげ・デトックス・老廃物・発汗・リラックス効果

■よくご来店頂く患者様のお住まい地域

»詳しくはこちら

飯田橋整体院のブログ

飯田橋整体院TOP» ブログ »寝起が怖い

寝起が怖い

みなさんこんにちはsun

最近いきなり暑くなってきましたねwobbly

まだ5月なのに30℃になるとかならないとか…sweat01

 

こんな時に気を付けなくてはいけないのが熱中症impact

そしてさらに気をつけて欲しいのが、朝晩の冷えですdash

日中は暑いので比較的涼しい格好をされている方が多いのですが、

みなさん寝てる時はどうですか??

mama12.jpg

寝る時は布団をかけていたのに、朝は布団を剥いで寒いsad

というお話はよく聞きますcoldsweats02

まだまだ朝晩の冷え込みはあるので体が冷えてしまいます。

特に朝方は体温も下がり筋肉も硬くなりやすいので、

お布団から出てしまった体はずいぶん冷やされてしまいますねsweat01

 

そこから朝に急な動きをすると冷やされて固まった筋肉を痛めてしまう可能性がありますbomb

それがぎっくり腰首の寝違えを起こしてしまう要因の一つですflair

 

そうならない為にまずは寝る環境を整えましょうsleepy

①通気性の良い服装

人は寝てる間多くの汗をかきます。

その汗が冷やされると体温低下の原因にもなるので汗をきちんと吸い取ってくれる服を用意しましょう。

②体に合った寝具

それぞれみなさんの身体に合った寝具は違います。

ベッドの硬さ、枕の高さ、布団の重さ・厚みetc… 体感温度もそれぞれ違うのでご自分に合ったものを選びましょう。

③寝る前のストレッチ

寝てる時だけでなく、寝る前もとても重要なんです。

寝る前に身体をほぐす事によって日々の疲れを溜めないだけでなく、睡眠にも入りやすくなります。

 

心地い睡眠が取れて、スッキリ目覚め、気持ちいい一日が始められるようまずは環境から変えてみましょうnote

sun10.jpg